歯科治療を行う際に、お体の状態は切っても切れない関係にあります。

これは口は体の中に栄養を蓄えるための入り口であることを考えると当たり前のことですが、なぜか日本では口と体が切り離されて考えられているのが現状です。

特に最近注目されているのが、手術前の「口腔ケア」についてです。

がん治療などの大変な治療や手術の前に口の中を清潔にしておくと、治療に伴う副作用が発生する頻度が減ることがわかっています。

お医者さんに行って、手術の前に歯医者にも行ってくださいと言われる患者様が増えてきているのはとても喜ばしいことです。

医科歯科連携といわれる新しい取り組みについても今後ご紹介いたします。