当院の取り組みとして、麻酔の注射の前に必ず行うことがあります。

「表面麻酔薬」と言われる、クリーム状のジェルを歯茎に塗ります。

これは、針を刺す瞬間の痛みを大幅に軽減してくれる薬になります。

少し味がおいしくありませんが、これを塗布することで注射自体の痛みを軽減できるため、患者さんに喜ばれています。

本当に少しの手間ですが、当院では皆様に行うことで安心した治療を受けて頂けていると考えています。