麻酔の注射をして歯科治療を受ける際、持病のある方はその旨を申告ください。

たとえば心臓病や高血圧、動脈硬化などの血管系の病気

また、糖尿病や肝臓病などの病気

これらがある方は特に申告を忘れずに行ってください。

当院では事前に問診票によるチェックやお薬手帳による確認を行います。

また、口頭での確認も行いますので、一見歯科治療と関係なさそうな病気もすべて教えて頂きたいです。

また、以前に歯科治療や麻酔治療で具合の悪くなった方も申告ください。

これらを共有することでより安心していただける治療を提供できると考えています。