「知らず知らずのうちに進行し、歯医者に久しぶりに言ったら重度の歯周病だった」

こういう患者さんは決して珍しくありません。

いわゆる手遅れになる前に、できることがたくさんあります。

まずは歯磨き。

そして歯磨きと同じくらい重要なのが歯科医院での定期検診です。

これからは、これらについて、また歯周病の状態と治療についてお話していきます。