一方で、奥歯(6歳臼歯)では、奥であるためにあまり目立ちません。

しかしながら、力が大きく集中する歯であることから、歯が欠けたり、崩れたりしやすいのが特徴です。

その部位に汚れが貯まると、容易に虫歯が発生しやすくなります。よって歯磨きにはとても注意が必要となります。