最後に、歯の周りを支えているあごの骨が出っ張っている方がいらっしゃいます。

専門的には、外骨症と言いますが、歯の長年の横揺れの力に対して、あごが歯を守るために自然と分厚くなるために、盛り上がります。

歯の外側の骨や、下あごの内側(舌側)の骨が主に盛り上がります。

これらは、ご自身でもチェックできる項目です。

該当する場合はぜひご相談ください。