マウスピースを使用している患者様で、起きた時に噛み合わせが変になるという方がいらっしゃいます。

特に朝食時などご飯を食べ始めると感じられる方が多いようです。

この場合は、大きくあごがずれたわけではなく、就寝時の噛みこみによりあごの蝶番運動が若干おかしいために感じるものです。

頬に手を当てて、ゆっくり噛みこむことを何回かしていただくことで、自然と治っていきます。