成長期のお子様でも歯ぎしりをする方がいらっしゃいます。

この時期にマウスピースをするということは、歯の生え変わりの時や、あごが大きくなった時には作り替えが頻繁に必要であるということです。

その時期を逸してしまうと、大切な成長を阻害してしまう恐れがあるため、大変に注意が必要となります。

まずは、その状況を見極め、本当にマウスピースが必要かどうかも含めて一度ご相談ください。