マウスピースは、夜間にはめていると、だんだん黄ばんできたり、色がついてきてしまったりします。

はずして水洗いをしていただきますが、できれば何もつけない歯ブラシでよくこすってください。

また、穴が開いてしまったりしたら交換の時期です。

定期的なメンテナンス同様、マウスピースも歯科医院で定期的にチェックすることをお勧めします。