先天性欠損歯について、まずはかかりつけの歯科医院での診察から始めます。

もし、先天性欠損歯があると分かれば、前述のような治療法があるのですが、なかには矯正治療を早めに受けるべき患者様もいらっしゃいます。

まずは、個人個人にあった治療を選択できるよう、定期的に歯科に受診することをお勧めします。