先天性欠損歯がある、ないにかかわらず、歯科でのメインテナンスはとても重要です。

しかしながら、永久歯(大人の歯)がない部分の乳歯(子供の歯)は一生持ってくれるに越したことはありませんので、メインテナンスの重要性はさらに高まります。

まずはご自身が先天性欠損歯をもっているかどうか、知ることが第一歩になります。当院までお気軽にご相談ください。