スポーツ用マウスガード(マウスピース)をすることで、歯やあごだけでなく、脳へのダメージも防げることがわかってきています。

ラグビーやアメリカンフットボール、ボクシングなどマウスピースの着用が義務付けられているスポーツはもちろん、ヘディングなど頭部でボールを扱うサッカーなどのスポーツでは特に幼い子供たちへのマウスピースの着用を促したいところです。

子供たちは頭部の大きさの割に首が細く、まだ強い衝撃に耐えられるような体になっていません。

最近議論が盛んになっているようですが、子供たちを不要な衝撃から守るためにもマウスガードが役に立つように思われます。