口の中の約100億個の細菌たちは、ご存じのとおり虫歯や歯周病の原因菌として働きます。

しかしながら、その他の悪さをする菌もいます。

代表的なのは誤嚥性肺炎という病気です。菌が誤って肺の中に入ってしまうことで起こる病気で、主に高齢者など比較的免疫力の低い方になりやすいのが特徴です。