喫煙はインプラント治療にも影響を与えます。

まずはインプラントと骨がくっつくことを妨げます。

また、インプラント周囲炎という歯周病ににた症状を引き起こしやすくなります。

したがって、前述の外科処置やインプラント治療の際にも喫煙は害になるのです。