受動喫煙による影響で、まず挙げられるのは虫歯でしょう。

近年の統計では、虫歯のリスクが非喫煙者の家族と比較すると喫煙者がいる家族は増加しています。

また、母親が喫煙者である場合、父親が喫煙者の場合よりもリスクが高いことも特徴的です。

喫煙がご自身の体だけでなく、家族の健康にまで害を及ぼすことは禁煙を勧めるにあたっても有用なことです。