次に、ニコチンガムというものがあります。

これはこのガムをかむことで、口の中の粘膜からニコチンを吸収します。

タバコを吸いたくなった時に噛むもので、普通のガムとは噛み方が違うそうなので注意が必要です。