原因不明の「特発性歯痛」のなかで、脳や精神的なシステムの異常からくる歯の痛みがあります。

これらは別名「非定型歯痛」と呼ばれたりもします。

この「非定型歯痛」の場合、歯の痛みが持続することでさらに痛みを引き起こす厄介な面があります。