歯以外の原因で起きる痛みに、筋肉自体や、筋膜と呼ばれる筋肉を取り巻く部分の痛みによる筋・筋膜性歯痛と呼ばれるものがあります。

これは、関連痛とも呼ばれ、筋肉からの信号を歯の痛みと勘違いします。

この病気は歯科口腔外科という科で診察します。