非定型歯痛に限らず、インフォームドコンセントと呼ばれる治療の説明と患者さんの承諾は現在の歯科治療の根本を担っています。

もし、治療に不安や不満を感じた場合には、すぐに説明を求めましょう。

我々歯科医もできうる限りの情報を患者様に与えることで、安心した治療を受けて頂き、心身ともに健康な日々を送っていただきたいと思っています。