歯周病が進行すると、歯石は歯周ポケットの奥深くにまで形成され始めます。

我々歯科医が扱う道具でも、奥底にある歯石はなかなか届かなくなるのが現実です。

汚れがなくならなければ炎症は完全には収まらず、歯周病の進行を本当の意味で防げるわけではありません。