歯周外科治療とは、歯周基本治療で取り除けなかった汚れを取る治療になります。

歯の根が数本に分かれている奥歯では、分岐している股の部分は基本治療では取り除けません。

また、歯の根の形が凸凹の歯でも、へこんでいる場所は届かないので外科の治療が必要となります。