歯周外科治療の中には、失ったあごの骨を再生させる目的の再生療法があります。

これは、あごの骨の素になるジェルを患部に塗布することで骨の再生を促すエムドゲイン法や、

特殊な膜によって骨の再生を促すGTR法があります。