歯周外科治療を受ける際には、スケジュール調整も必要です。

過度な繁忙期や、体調不良時は傷の治りにも影響するため、避けた方が良いでしょう。

また、傷によっては内出血したり、腫れたりするため、1~2週間の間は大変な仕事やイベントごとがないようにした方が良いでしょう。