また、学校歯科検診は教育の場においても重要な役割を持ちます。

虫歯があった時の対処法、すなわち歯医者に行くということや、虫歯にしないための方法などを学ぶ良い機会となります。

問題解決型の教育に一役買っているというわけです。