学校歯科検診でのCOやGOの状態で早めに歯科医院での精密な検査、治療を受けることには意味があります。

特に、虫歯や歯周病にまで進行してしまった状態は、一般に負のサイクルに入ってしまうことが多いためです。

治療を受けることはとても良いことですが、まずは予防に力を入れることはとても重要です。