一般的に虫歯になった後の負のサイクルは、小さいころでの虫歯から始まります。

虫歯治療は削って詰めるため、たとえ小さな虫歯でも耐久性の問題で徐々に大きな詰め物となる事があります。

特に神経を取る治療をした後には約20年ほどしか歯が持たないとも言われ、まずは虫歯にしない努力がとても必要です。