つぎに噛み合わせの中で交叉咬合(こうさこうごう)という状態があります。

これは主に奥歯が通常の状態とは反対に上下の関係がずれていることで呼ばれる状態です。

この噛み合わせではあごがゆがみやすく、成長にも影響を与えかねない状態になります。