中学生には永久歯が生えそろい、歯磨きによる虫歯のリスクはあまり変わらなくなります。

しかし、大学進学時期や成人になると、今度はさらに奥に親知らずが生えてくる場合があります。

あごが小さく斜めに生えてきたり、歯肉がかぶって磨きずらい場合には虫歯や腫れて痛むリスクが上がります。