最近は妊娠期から母親学級などで子供への虫歯菌の感染について講義をしてくれる病院もあるようです。

特に昔は多かったスプーンなどの共有による唾液中の虫歯菌の感染は、お子さんにとって初めての虫歯菌感染になるようです。

かわいい子供ですが、なるべく虫歯菌を定着させないためにも食器類の共有は控えましょう。