矯正治療中において、歯の磨き方はとても重要です。

これは、普段とは違い、歯に金具(ブラッケット)や針金(ワイヤー)がついているため、いろいろと工夫しなければならないからです。

今まで通り行っていると、意外と磨けないことが多いように見受けられます。