最後に、プロバイオティクスは虫歯菌の餌を横取りします。

口の中に残っている食べカスを食べて酸を出すのが虫歯菌の働きになりますが、これを邪魔するのもプロバイオティクスの仕事です。

結果としてお腹の空いた虫歯菌は酸を出せなくなります。