このような口の中から体に入っていくバイ菌を減らし、またそれを防ぐ反射(反応)などを維持するために口腔ケアがとても重要になります。

口腔ケアには、まずバイ菌を減らすための歯磨き、そして反射を維持するためのマッサージが含まれます。

この口腔ケアを行うことで体を健康に保ち、ひいては介護をする側の負担が増すことを防げます。