洗口剤の中には、フッ素を含んでいるものがあります。

また、歯周病や口臭予防をうたっている製品も数多く見つけられます。

通常は、歯磨きの後に行うことが多く、使用後のうがいをしないことで成分の効果を発揮させます。