キシリトールの話が出ましたので、虫歯に関して少し専門的な話をもうひとつ。

歯の再石灰化に関して有名な理論が「ステファン曲線(ステファンカーブ)」というグラフです。

これは、飲食後の、歯の表面についている歯垢の中のpH濃度を測定することで歯が溶けている「脱灰」という状態をグラフで表しています。