それぞれを見ていきましょう。まずは虫歯や歯周病について。

虫歯により、歯の神経の部分にまで菌が入りこみ、それが根の先に大きな膿の袋を作った場合で、根の治療では完治が難しい場合。

また歯周病が進行し、歯を支える骨が大きくなくなってしまった場合に抜歯をしなければならなくなります。