歯にヒビが入った時も抜歯の対象になります。

ヒビが大きく入ると、竹を割ったように歯が割れて噛めなくなるどころか、そこから菌が侵入し、時間が経てば周りの歯や組織に悪影響を与える場合があります。

通常は噛むと痛みが出ることが多いため、その場で抜歯になることがあります。