抜歯の時の恐怖や不安な気持ちは当然みなさんが感じるものであります。

しかしながら過度の緊張や不安感をもって抜歯に臨むことは、良い結果を得られないばかりか、全身状態も悪くしてしまい、倒れてしまったり気分が悪くなってしまったりします。

そのような方は腕に点滴をして半分眠った状態にして行う静脈内鎮静法という治療をしている病院を紹介しています。不安が大きい方は一度相談させてください。