多くの病気の中でも最近、歯科治療において注目されているのが糖尿病です。

糖尿病は、インスリン(血糖値を下げるホルモン)の不足による慢性の高血糖状態が続く病気です。

一型、二型、妊娠性の糖尿病などがあります。