歯科の治療は心身ともにストレスを受けることが多いです。

このストレスでもともと胃が悪い方の胃潰瘍が進行してしまうこともあります。

歯科で薬を処方する場合も含め、胃が悪い方は内科の先生と相談連携の上、治療を進めましょう。