ハイブリッドセラミックの欠点は、壊れやすいことです。これはその名の通りハイブリッドのためプラスチックを配合していることから来ています。

そのため、時間が経てばプラスチックですので劣化し、色も変色していきます。

さらには、強度が弱いため、場合によってはすり減ってしまうことで噛み合わせ自体が変わってしまうことがあります。