神経の部屋にまで虫歯菌が侵入する事で、神経は徐々に腐ってきます。

最終的には根の部分の神経が全て腐ってしまい、根の先に膿の袋を作り、バイ菌がそこに定住します。

結果として、歯が崩壊し始め、あごの骨まで溶ける状態になります。