歯の中にばい菌が入ってしまった場合には、それを取り除く処置が必要です。

その治療が歯の根の治療、神経の治療と呼ばれる処置となります。

治療には時間がかかる処置ですが、定期的な来院が重要になるとても大切な処置です。