最後に、根の中のトンネルを綺麗にできた後、再度細菌感染を起こさないために封鎖の作業をします。

ゴム質のものを用いてトンネルの中を密閉します。その上に、土台となるものと被せ物の2重構造を用いて完全封鎖を行います。

この状態を行うところまでしっかりと治療を行うことで、歯が長持ちします。