再治療の難しい点として、まずは被せ物や土台を取ることが挙げられます。

なるべく歯を損傷せず、金属類を壊すことはそれだけでも難しいのです。

歯のヒビをより大きくしてしまう可能性もあり、慎重に行わなければなりません。