多くの調査では、約3分の1の人になんかしらの口臭があるそうです。

しかしながら、多くの口臭は適切なセルフケアと口の中の管理によって抑えることができます。

一生そのままにならないためにも、歯科できちんと相談することが大切です。