歯の中にある神経にまでダメージが加わると、その部分にバイ菌が入って痛みを引き起こす恐れがあるため神経の処置をすることがあります。

歯の根の部分にヒビが到達していた場合には、抜歯を行うこともあります。

乳歯の場合には歯全体が抜けてくる「脱臼」という状態になることもあります。この場合には歯を抜けた場所に戻して固定し、周りの組織と再結合するまで時間を待ちます。