口の中を怪我した場合、歯が折れたり欠けたりするのと同時に唇や舌、頬の粘膜などを傷つけてしまうことがあります。

傷口が見えている、出血している場所がわかる場合には清潔なガーゼなどで押さえて止血します。

また腫れてしまう場合もあるため、30分程度は氷で冷やしておくと良いでしょう。