怪我してしまった歯は、その後の定期的な観察がとても重要です。

歯が欠けてしまった、抜けてしまったなどの症状では、その場の処置がとても大事なことは今までお伝えしました。

では定期的に観察することで出てくる症状というものはどんなことなのでしょうか?