外傷に対しては、もちろん日頃から転倒や事故に気をつけることは大事ですが、致し方ない状況で発生することもあります。

特に運動時は避けられない怪我もあり、小児期にそれを禁止することは正常な発育も含め難しいです。

その場合に有効なのは、その口にあった形のマウスピースを装着すると良いでしょう。