フッ素は現在、多くの歯磨き粉の中に入っています。

その歴史は古く、戦後すぐにライオン社から発売されたと言われており、当時は画期的な歯磨き粉だったようです。

その後「クリニカ」シリーズがお茶の間に定着したことをキッカケに各社がフッ素配合歯磨き粉を販売したようです。